フルーツ、野菜、豆類をたくさん食べることで心血管イベントを予防できますか?

カテゴリー




野菜食べてますか〜!

果物食べてますか〜!

豆食べてますか〜!

というわけで今回は「健康にいいから野菜も食べなさい!」と口すっぱく言われた過去の経験から本当に体にいいのか調べてみました。

とはいえ、私は野菜と豆は食べますが、果物は苦手でほとんど口にしません…。

1年のこの時期だけ梨食べるくらいです。笑

お題論文

Fruit, vegetable, and legume intake, and cardiovascular disease and deaths in 18 countries (PURE): a prospective cohort study.

PMID:28864331

論文のPECO

P : 7つの地域の低所得、中所得、高所得国の心臓血管疾患を伴わない35〜70歳の1353人

E : フルーツ、野菜、豆類の摂取(じゃがいもは野菜に含めていない。野菜ジュースやフルーツジュースも除外)

O : 心血管疾患(心血管系の原因および非致死性心筋梗塞、脳卒中および心不全による死亡)、致命的および非致死的心筋梗塞、致命的および非致死的脳卒中、心臓血管死亡率、非心臓血管 死亡率、および死亡率の合計。

真のアウトカム?

論文のアウトカムは真のアウトカムか? → 真のアウトカム

調整した交絡因子は?

調整した交絡因子は何か? → 年齢、性別、摂取エネルギー、喫煙、都市部か地方か、身体活動、糖尿病、教育、肉類の摂取、パンや穀類の摂取、アルコール摂取、健康歴、薬物使用、心血管疾患の家族歴、体重、身長、腰部および股間周囲の測定、血圧

multivariable Cox frailty analysisが用いられている。

結果

平均追跡期間 7.4年

以下1日1回未満の摂取と比較した場合のHR。

主要心血管イベント

1日8回以上の摂取で年齢、性別などで調整した場合は有意差あり。HR 0.83 (95%Cl 0.70~0.99)

しかし多変量で調整すると有意差はなくなります。 HR 0.90 (95%Cl 0.74~1.10)

それより少ない摂取はいずれも有意差なし。

心筋梗塞、脳卒中はいずれの摂取回数においても有意差なし。

心血管死

年齢、性別などの調整の場合は7回以上8回未満で有意差がありませんが、その他の摂取回数では有意差あり。

しかし、多変量で調整すると5回以上6回未満でのみ有意差ありとなります。HR 0.58 (95%Cl 0.42~0.80)

心血管死以外の死亡

年齢、性別などで調整した場合は2回以上摂取以降全てで有意差があり、多変量で調節した場合でも3回以上5回未満で有意差ありとなり3回以上4回未満でHR 0.77 (95%Cl 0.66~0.89)、4回以上5回未満でHR 0.80 (95%Cl 0.68~0.95)

総死亡

年齢、性別などで調整した場合は、2回以上の摂取で有意差あり。

多変量で調整の場合は、3回以上6回未満で有意差あり。しかし6回以上8回未満では有意差がなくなり、8回以上で有意差あり。

お題論文2

Fruit and vegetable intake and the risk of cardiovascular disease, total cancer and all-cause mortality-a systematic review and dose-response meta-analysis of prospective studies.

PMID:28338764

結果

こちらはアブストラクトのみですが、果物と野菜を合わせて1日200g摂取した場合

冠状動脈性心疾患

RR 0.92 (95%CI:0.90~0.94、I 2 = 0%、n = 15)

脳卒中

0.84 (95% CI: 0.76~0.92, I 2  = 73%, n  = 10)

心血管疾患

0.92 (95% CI: 0.90~0.95, I 2  = 31%, n  = 13)

0.97 (95% CI: 0.95~0.99, I 2  = 49%, n  = 12)

総死亡

0.90 (95% CI: 0.87~0.93, I 2  = 83%, n  = 15)

同様の関連性は果物と野菜について別々に観察されており、癌を除くすべてのアウトカムについて1日800gまでリスク低減が観察されたとしています。

癌については1日600gまで観察されているようです。

総まとめ

野菜や果物の摂取は少なくとも死亡率は下げそうな結果になっています。

心血管イベント自体はリスク低減が期待できそうですが、心血管死については微妙な感じ。

コホート研究ばかりで交絡因子の影響は大いに考えられると思いますが、野菜や果物を積極的に摂取するといういわゆる健康的な食事は本当に健康に寄与するかもしれません。

ただ、総死亡だけみるのであれば毎食野菜を摂るとかで十分な気もします。

う〜ん…。個人的は好きなもん食べろよって感じなのでこの辺にしておこうかな…。笑

スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする